2020年度森林利用学会総会報告

森林利用学会会員の皆様

2020年6月24日
森林利用学会長
山田 容三

 この度は、文書による総会にご協力いただき、誠にありがとうございます。

 コロナウィルスの影響を受けて、総会は異例の形での3ヶ月遅れの開催となり、皆様にはご心配とご不便をおかけいたしました。この場を借りましてお詫び申し上げます。

 さて、皆様から葉書あるいはメールでいただきました回答を集計し、6月24日に会員MLへ投稿させていただきましたのでご確認をお願いいたします。おかげさまで、123人社からご回答いただき、森林利用学会規約第23条の総会の成立要件を満たすとともに、全ての議案にご承認いただきました。役員一同、お礼を申し上げます。

 また、皆様からいただきましたご意見には、学会として真摯に対応させていただく所存であります。

 緊急事態宣言が解除され、徐々に警戒体制が緩められてまいりましたが、密集するイベントの開催は難しいところもあり、今年度の学会活動につきましては、WEBによる開催等への変更も検討しているところです。

 学会のイベントは決まり次第、順次ホームページ等を通して、お知らせさせていただきますので、皆様のご参加をよろしくお願いいたします。

 「新たな生活様式」が始まって参りましたが、会員の皆様におかれましても、感染対策に十分ご注意いただき、お元気にご活躍されることを祈念いたします。

2020年06月29日